SoftBank Airで3分で繋がる

機器が届けば置くだけ3分

SoftBank Air 乗り換えキャンペーンの詳細と適用条件|違約金 撤去工事費が最大10万円キャッシュバック

気になるキャッシュバックの金額や【超重要】な注意点まで、小難しい注意書きを読み砕いてみました!目次からあなたが知りたい項目にとんでみてくださいね。

 

SoftBank Air乗り換えキャンペーン基本情報 

●対象サービスは「SoftBank Air」か「SoftBank光」にのみ適用されるキャンペーン

  SoftBank Air については、こちらで解説しています。

 

●申し込み日より180日以内に課金開始(契約成立)すること。

 これは、申し込み日から180日(約半年)以内に機器が家に届いて使用して8日目を迎えること。ということです。

課金開始=契約開始日となります。契約開始日は機器が到着してから8日目となります。

  

●申し込み時点で他社ブロードバンド回線を利用していること。

  他社から乗り換え、というのが大前提なので当然といえば当然ですね。ただし、「他社ブロードバンド回線」という表現があいまいだったので問い合わせてみました。

 

他社ブロードバンドとは、『原則として、ソフトバンクキャリアのものか、スマホのデザリング以外の回線は適用の対象となる』との回答でした。

つまり、ADSL、光、ケーブルテレビでソフトバンクの回線でなければOKということです。

なんと!

驚いたのは、Wi-Fiルーター(モバイルルーター)の契約からでも、他社からの乗り換えとみなしてもらえます!

 

さらには、格安SIMからでも乗り換えが適用されます。(格安SIMをモバイルルーターに差し込んで使用している場合など)

 

1つだけ注意しなければならないのは、ソフトバンクの回線を使用していないこと、が条件です。光回線でいえばSoftBank光からSoftBank Air に乗り換えても適用されません。

格安SIMでいえばY!mobileなどの実質ソフトバンク回線を使用している場合は適用対象外です。その他にも格安SIMは種類が多いので、SoftBankの回線を使用していないかは確認が必要です。

 

 

 

●適用回線は1つのみ。

適用回線というのは、他社のネット回線のことです。

例えば、インターネットサービスを2つ使用している場合。

AAA社とBBB社のネットを自宅に引き込んでいる場合、そのどちらかの乗換えの費用しか対象ではないですよ、ということです。

もしAAA社とBBB社を両方解約してSoftBank Airに一本化するとしても、どちらかの違約金・撤去費用のキャッシュバックしか受けることはできません。

違約金や撤去費用の支払いが全て終わったあとに、費用合計が高い方の申請をすれば損をせずにすみますね。

 

●利用料金の支払い方法の登録が済んでいること。

キャッシュバックキャンペーンは、実行されるまでに契約から6ヶ月の期間があります。この期間中に支払い方法の登録の完了と、実際に支払いを行っていることが条件となります。

料金の支払いは遅滞なくおこなっていることが併せて必須となります。

 

 

【超重要】キャッシュバックのタイミングと受け取り方法

キャッシュバックされるのは最速で6ヵ月後

サポートセンターに問い合わせて徹底的に質問した結果、私自身大きな勘違いをしていたのを確認できました。

キャッシュバックは契約開始日(機器が届いて8日目)から最速で6ヶ月目の実施となります。注意してくださいね。

流れを簡単にすると、

契約→機器が到着し接続・使用開始→8日後より契約開始日→約6ヶ月後にキャッシュバック

となります。

必要書類をそろえて、申請するまでには半年の猶予があります。 

◇キャッシュバックされる金額◇

違約金・撤去費用 合計 キャッシュバック金額(税込)
1〜5,000円以下 5,000円
5,001〜10,000円以下 10,000円
10,001〜15,000円以下 15,000円
15,001〜20,000円以下 20,000円
20,001〜25,000円以下 25,000円
25,001〜30,000円以下 30,000円
30,001〜35,000円以下 35,000円
35,001〜40,000円以下 40,000円
40,001〜45,000円以下 45,000円
45,001〜50,000円以下 50,000円
50,001〜55,000円以下 55,000円
55,001〜60,000円以下 60,000円
60,001〜65,000円以下 65,000円
65,001〜70,000円以下 70,000円
70,001〜75,000円以下 75,000円
75,001〜80,000円以下 80,000円
80,001〜85,000円以下 85,000円
85,001〜90,000円以下 90,000円
90,001〜95,000円以下 95,000円
95,001〜100,000円以下 100,000円

 

特典適用確定日の翌月下旬に送付物受け取り住所に普通為替で届きます。

 

【超重要】必要な書類と送付方法

◇必要書類・情報◇

  1. 他社サービス解約時に発生する違約金・撤去費用の金額が確認できる書類のコピー
  2. 証明書の書類とは領収書や請求書
  3. 書類に必要な情報
  4. 違約金・撤去費用の項目および金額
  5. 他社サービスが確認できる情報(サービス名・プロバイダー名)
  6. 契約者の氏名または回線の設置先住所

※①証明書記載の氏名は「キャンペーンを使う本人と完全に一致、または申し込み本人と苗字が一致すること」が条件となります。

※②それまでに使用していた他社サービス提供事業者が発行したもの

 

紙の証明書が無い場合には、会員サイトなどのWEBページのコピー

 

●ソフトバンク指定の証明書貼付シートに貼り付ける。

貼付シートの返送は1度のみ。(別で複数送付した場合には最初の1通のみ有効となります。)

※証明書貼り付けシートは契約以降に後日ソフトバンクより郵送で届きます。

 

例:違約金5,000円、撤去費用20,000円の場合

違約金5,000円分のみ貼り付けて送付。その後、撤去費用20,000円分を送付視した場合には、違約金5,000円分のみキャッシュバック対象となります。

 

これを1枚の貼付シートに貼り付けて送付した場合は、全額キャッシュバック可能となります。

 

●課金開始月を1ヶ月目とする、5ヶ月目の末日(必着)までにソフトバンク指定の宛先へ返送すること。

 

 

まとめ

いかかがでしたでしょうか。

大事なことだけ簡単にまとめると、

  • 最大10万円まで
  • 格安SIMからでも適用される
  • 最速6ヶ月かかる
  • 書類が大事

という内容です。置くだけで簡単に使えるうえにキャンペーンがあれば経済的なこと間違いなしです!